« 義に飢えかわく | トップページ | 私の聖書2 »

2012年1月10日 (火)

私の聖書

驚きました。
大きな聖書(現代語訳)です。

我が家の本棚にある百科事典(百科辞典?)ほどです。
そして、重い(笑)。

価格は\9,800。

ちょっと高いですけどねぇ…。
とS先生。

確かに一万円札を出して200円のお釣りという金額は
私にとって、安い!とは言い難い金額です。


あ、でも…、
今、使っている聖書の方が高いです。
確か…\13,000ほどしました。

おぉ、革表紙のですね、金色になってる…。
と先生。
金色というのは小口の部分のことで、
専門用語で、小口金もしくは三方金
というようです。

貸出用の聖書はビニルの装丁で小口は普通です。
今までこの違いを意識したことがありませんでした。

« 義に飢えかわく | トップページ | 私の聖書2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429720/43695968

この記事へのトラックバック一覧です: 私の聖書:

« 義に飢えかわく | トップページ | 私の聖書2 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ