« 続・元旦礼拝 | トップページ | 義に飢えかわく »

2012年1月 6日 (金)

他者のために死ねるか

元旦礼拝のお説教は心に突き刺さりました。

イエス様がこの私の罪のために十字架にかかって死んでくださったこと、

もっとも尊い行いは友のために命をささげること。

イエス様がこの世を友としてしてくださったこと。

他者のために死ねるか?

私には、できない。

わたしはチュウイチ君のように“あほう”よばわりされてはいない。

かといってさほど賢い、というわけでもない。

わかっているのは、

私が実に取るに足らないつまらないものであるということだ。

それでも神様は、

私があなたがたを選んだのだ、

と言ってくださるのだろうか。

私は、“あなたがた”のうちのひとりなのだろうか。

« 続・元旦礼拝 | トップページ | 義に飢えかわく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429720/43647568

この記事へのトラックバック一覧です: 他者のために死ねるか:

« 続・元旦礼拝 | トップページ | 義に飢えかわく »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ