« デボーションメール20120612 | トップページ | デボーションメール20120614 »

2012年6月13日 (水)

デボーションメール20120613

■申命記5:6「わたしは、あなたをエジプトの国、奴隷の家から連れ出した、あなたの神、主である。5:7あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。

★約束の地を前にして主はもう一度十戒を民の前に示します。どんなに環境が変わっても変わらない神のことばでこそイスラエルが人生を築き上げることを願われるからです。あなたは十戒を暗唱できますか。また意識して生活していますか。安息日(主にある安息の日)をとっていますか。

十戒を暗唱!いくつ思いだせるかしらというところです。
意識して生活しているとはとても言えません。
十戒はなんとなく旧約聖書の話、難しくて…、という思いがあります。
イエス様の御名前によって祈りを捧げても、
十戒を意識しているかと言われるとそれはありません。
心を深く探られた思いです。



■申命記6:11あなたが満たさなかった、すべての良い物が満ちた家々、あなたが掘らなかった掘り井戸、あなたが植えなかったぶどう畑とオリーブ畑、これらをあなたに与え、あなたが食べて、満ち足りるとき、6:12あなたは気をつけて、あなたをエジプトの地、奴隷の家から連れ出された主を忘れないようにしなさい。

★逆境と順境。人は神の恵みを忘れ、神様から離れていつ堕落するでしょう。順境です。神様がおられなくても何とか自分でやって行ける。神様がいない方が都合がよい。自分の思うとおりに生きれると目を眩まされるのです。人を高い所に登らせ手を離すのは神様ではありません。あなたの高慢を利用し滅ぼそうとさせるサタンです。

神様の御恵、忘れたことはない、と思っていてもほんとうにそうだろうか?
心の目をしっかり開き心の耳を研ぎ澄ませていなければならない。
心の嗅覚を疲れさせないようにして神様の香りに敏感でいたい。



■申命記7:22あなたの神、主は、これらの国々を徐々にあなたの前から追い払われる。あなたは彼らをすぐに絶ち滅ぼすことはできない。野の獣が増してあなたを襲うことがないためである。

★神様はこれらの国を一瞬にして滅ぼすことのできるお方。あなたの人生も奇跡的に一瞬に変えることのできるお方。しかし神様はあなたが神様に信頼し、一歩一歩落ち着いて悟ったことを感謝して歩むことを願われるお方です。ヒデ

野の獣が増さぬようこれらの国々をすぐに滅ぼさず、徐々に追い払う。
神様のお考えはあまりに深くどこまでも計りしれません。
ただ信じて歩みたいと思います。






« デボーションメール20120612 | トップページ | デボーションメール20120614 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429720/45650115

この記事へのトラックバック一覧です: デボーションメール20120613:

« デボーションメール20120612 | トップページ | デボーションメール20120614 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ