« デボーションメール20130126 | トップページ | デボーションメール20130127 »

2013年1月28日 (月)

デボーションメール20130128

■1コリント15:57しかし、神に感謝すべきです。神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださいました。15:58ですから、私の愛する兄弟たちよ。堅く立って、動かされることなく、いつも主のわざに励みなさい。あなたがたは自分たちの労苦が、主にあってむだでないことを知っているのですから。

★私たちの人生にどんなことがあっても「しかし……」と続ける事によって希望を抱くことができる根拠こそがイエス・キリストの復活です。私は弱い者、しかし主はよみがえられた。私は罪深い者、しかし主はよみがえられた。私は恐れに支配されやすい者、しかし主はよみがえられた。あなたなら「しかし主は……」と続ける前の「私は」のあとに、どんな言葉を続けますか。キリストにあってどんな状況の中にあっても望みを持ち続ける人を主と時代は求めています。

■1コリント16:13目を覚ましていなさい。堅く信仰に立ちなさい。男らしく、強くありなさい。16:14いっさいのことを愛をもって行いなさい。

キリストにあって
どんな状況であっても望みを持ち続けます

キリストから離れ
望みを捨てれば
人生が終わってしまいます

« デボーションメール20130126 | トップページ | デボーションメール20130127 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429720/50995891

この記事へのトラックバック一覧です: デボーションメール20130128:

« デボーションメール20130126 | トップページ | デボーションメール20130127 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ