« デボーションメール20130222 | トップページ | デボーションメール20130224 »

2013年2月23日 (土)

デボーションメール20130223

■マタイ25:9しかし、賢い娘たちは答えて言った。『いいえ、あなたがたに分けてあげるにはとうてい足りません。それよりも店に行って、自分のをお買いなさい。』

★人から借りることのできないものがあることをあなたはお気づきですか。すなわち神様との関係です。あなた自身がキリストの言葉に心を開き、十字架の救いは私の為でしたと感謝して受け取ることがどんなに大切なことでしょう。

 

■マタイ26:64イエスは彼に言われた。「あなたの言うとおりです。なお、あなたがたに言っておきますが、今からのち、人の子が、力ある方の右の座に着き、天の雲に乗って来るのを、あなたがたは見ることになります。」

★これがイエス・キリストを死刑に定めた罪状です。あなたは大祭司のこの決定をどう思われますか。ヒデ

人から借りることのできないもの
いろいろあると思う
神様との関係は貸し借りのできないもの
でも
神様からはいくら借りてもいんですよ…
何を借りていいとおっしゃったんだったっけ

借りてはいけないもの
たくさんあるけれど
つい借りてしまって
しかも借りっぱなしになっているものがあって
返せなくなっている

誰かに責任をかぶせてしまって
責任逃れをしてきたこと
認めたくないけれど
たくさんあるような気がする
たくさんありすぎて思い出せないくらい



羽田から搭乗した次女が先ほど伊丹空港に到着した
と連絡をくれました
飛ぶ前に
落ち(墜落)ませんように
とメールの文面にありました

こうやって飛行機が無事に到着したことは
この事のために働く皆さんのおかげ
そして何よりも神様のおまもりがあるから
思えて感謝いたします

私は飛行機を利用させていただく時
もちろん安航を祈ります
そしてもしも神様の御意志で
この飛行機に何かが起きるのなら
そのために自分が世を去らなければならないとすれば

息をひきとるその一瞬まで取り乱すことのないように
と祈らずにはおれません
もしも私が取り乱し
迷惑をかけるようなことがあれば
航空運輸関連の会社で働いている娘に恥をかかせてしまう
社割で乗せてもらっているのだから
せめておとなしくおとなしく…

皆あの世にいっちゃったらオンナジかもね
と笑いながら言ってますが
この世での最期の一瞬を
静かな気持ちで迎えたいというのは
誰もが思うことでしょう



信仰が浅いから試練が与えられるのではない 試練の中で神様からの慰めを知るために試練が与えられる 慰めを与えられた者は慰めを与えるものとなる

« デボーションメール20130222 | トップページ | デボーションメール20130224 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1429720/49595097

この記事へのトラックバック一覧です: デボーションメール20130223:

« デボーションメール20130222 | トップページ | デボーションメール20130224 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ